FOOD

古着の輸出

古着の仕事で東南アジアに来ています。

写真 2017-05-24 15 56 24

 

ある国では不要なものが、別な国では貴重な再利用資源となる現状を知って、次回日本からどのような古着を集めて出荷するか? 色々なアイデアが湧き上がる出張です。

 

写真 2017-05-25 12 37 50

 

仕事の後は、現地の食事が唯一の楽しみである。

 

写真 2017-05-24 22 09 31写真 2017-05-24 22 11 03写真 2017-05-24 22 11 12

 

 

 

2017-05-27 

 

ニューオーリンズの食

ルイジアナ州ニューオーリンズに来たら、ケイジャン料理~クレオール料理。。。。。これは地元の田舎料理だったりフレンチの流れを汲んでいたり。。。でスパイシー。
アメリカの何でもかんでもケチャップかけ。。。。料理とは、全く違う。

まずは、ガンボスープ。
フレンチのブイヤベースが基礎になった。。。。とは言いますが、もっと全然濃くて泥臭くて、ウマイ!

ケイジャン料理のガンボスープ

ケイジャン料理のガンボスープ

現地でクロウフィッシュと言われるザリガニ料理。
エビよりも締っていて、歯ごたえはあるかな。 甘みも強い気がしますね。

ジャンバラヤは、日本でも見かけますよね。

ジャンバラヤやザリガニ料理

ジャンバラヤやザリガニ料理

ニューオーリンズは牡蠣も有名なんです。
お店の人は、”焼き牡蠣”を薦めますが、まずは、生牡蠣で。

サイズが大きいのが特徴で、ちょっと大味ですが、満足感あるサイズ。 日本で言う岩牡蠣に似ているかな。

ニューオーリンズは生牡蠣も有名です。

ニューオーリンズは生牡蠣も有名です。

今度は、お店お薦めの焼き牡蠣。 これはこれで、安心の味でした。

焼き牡蠣もあります。

焼き牡蠣もあります。

こちらは、シュリンプ。 ガーリック味かな。

ケイジャン・シュリンプ

ケイジャン・シュリンプ

2015-05-28 

 

古材買付けの旅の食

北米に古材を買い付けに来ますと、日本とは違ったものを食べることになります。
時間がないためにクイックに食べられるもの(でも、まずいものは食べたくないし)、田舎町の一般的にドライブイン、地方都市で気の利いたレストラン。。。。。。などなど。

まずが東海岸ではよく見かける Fish&Chips。 お店によって、衣の上げ具合は様々。

フィッシュ&チップス

フィッシュ&チップス

時間がないとき。 しかし、チェーンストアーでは食べたくない。。。。

バトナムパンのメニュー

バトナムパンのメニュー

ベトナムパンは目の前で挟んでくれます

ベトナムパンは目の前で挟んでくれます

ベトナムパン

ベトナムパン

地方都市のちょっと気の利いたレストラン。
Sea Food は、やっぱり、ごちそうです。

オイスター Bar の生ガキ

オイスター Bar の生ガキ

ムール貝

ムール貝

ホタテの貝柱

ホタテの貝柱

ビスク

ビスク

これまた、名前も聞いたことがない街で流行っていた創作アメリカ料理での Steak。 こういったスタイルのステーキは初めて見ました。

ステーキ

ステーキ

今回は、ちょっと欲張って、一気にアップしてしまいました。

2014-11-02 

 

アジアの食(その2)

昨日に引き続きアジアの食。
マレーシアからシンガポールに移動。
街は急にきれいになり、物価も跳ね上がる。

JUMBO Seafood

JUMBO Seafood

チャンギ国際空港近くの海沿いの Seafood Restaurant にて、お取引先との会食。

海に面したレストラン

海に面したレストラン

眼前はまさに海。ライナー船の停泊場の様相。

店内の生け簀

店内の生け簀

店内の生け簀から海老、蟹、貝などをそのまま調理。

蟹の黒胡椒炒め

蟹の黒胡椒炒め

蟹の黒胡椒炒めは、絶品! 手が汚れる。

こちらも蟹

こちらも蟹の卵黄炒め。。。これも手が汚れる。。。フィンガーボールもギトギトです。

生きた海老を紹興酒でゆでる

生きた海老を目の前でボイル

大好物のマテ貝

大好物のマテ貝

マテ貝は、あっさりで、歯ごたえしっかり。
やはり食はアジア!と認識した久々のアジアの旅でした。

2014-07-17 

 

アジアの食

古材での買い付けではアジアにはいきませんが、先日、貿易コンサルの仕事でアジアに出張。
マレーシアの食をちょっとご紹介します。

これは、ペナン島近くの工業団地にほど近い海鮮料理のお店。 新鮮なシーフードの炒め物。
辛過ぎず、程よい味付け。

空芯菜炒め

こちらは、空芯菜の炒め物。 歯ごたえしゃきしゃき。

昼時は地元の人で混雑

昼時は、混雑。。。しかし、外気温35度、レストランは単なる日陰。汗だくになりながらの食事でした。

2014-07-16 

 

パエリア

古くて、面白い木材を探す旅で、南ヨーロッパ。。。。。こちらは、食が良い。

通常のサフランのパエリア

通常のサフランのパエリア

こちらは、イカ墨のパエリア、こっちもガーリックが効いていてうまい!

イカ墨のパエリア

一緒に頂くのは、サングリア。。。ちょっと甘めだけど、これはこれでOK!です。

サングリア

サングリア

2013-05-18 

 

イギリスの食

 

イギリスに来ましたが、イギリスの食事はまずい!と言う定説がどうなのか? 興味津津でした。

 

まずは、キドニーパイ。

 

キドニーパイ

キドニーパイ

 

カットしてみると中は。。。

 

中は。

中は。

 

 

牛の肝臓を煮込んで枚で包んだもの。これが結構美味。

 

次は、定番のフィッシュアンドチップス。

 

定番、フィッシュアンドチップス

定番、フィッシュアンドチップス

 

予想通りの味。ビネガーをかけると旨い。

 

イギリス料理ではないけど、屋台のパエリア。

 

パエリア

パエリア

 

 

私的には、イギリスの食は、アメリカやカナダと同じようで。。。。特別驚くほどまずい。。。ということはなく、普通。 イタリアなどのように「旨い!」というものではありませんけどね。。。普通。。。。。。。。最近ははじめのうちは現地料理、最後のほうは、アジアン料理ですね。

2012-10-03 

 

チーズバーガー

 

古材買付の現場=田舎町では、食事についての選択肢は、都会ほどありません。

今日は、ハンバーガー。。。。手作りなので、美味しいものが多い。

 

チーズバーガー

チーズバーガー

 

 

買付の旅で、通りかかった風景です。

 

街角の風景

街角の風景

 

お腹も満ちて、ガソリンも入れて。。。。。更に移動します。

 

IMG_0527

2012-03-27 

 

ニューヨーク

古材を買付ながら、ニューヨークに立ち寄りました。

今夜は、ニューヨークで一番古いスパニッシュ・レストラン。 1927年からマンハッタンのミートパッケージング・ディストリクトにあるんです。それも、ワンオーナーとのこと。

 

同じことを長年やり続けることって、難しいことですけどね。

 

 

 

el fato

el fato

 

 

オーダしたのは、特性パエリア。

 

特性パエリア

特性パエリア

 

 

ムール貝のガーリック、トマトソース。

 

ムール貝

ムール貝

 

腹いっぱいになりました。いつも古材は田舎ですが、たまには町にでます。

2012-02-22 

 

1 2 3 4