輸入古材ビンテージウッドとは
輸入古材ビンテージウッドとは

(株)小山製材木材が取り扱う古材(ビンテージウッド)とは?

私どもの取り扱う古材(ビンテージウッド)は、カナダ、アメリカ北部の厳しい風土で100年以上経過した納屋・倉庫から手作業で丁寧に取り出された木材が、選別され、遥々日本まで運ばれた逸品です。
当時の建築物に使われた木材は、原生林の厳しい環境を生き抜いてきた選りすぐりの木材で、これらは目の積んだ大径木で、現在では、なかなか探すことができない良木です。 これら貴重な良木を建築物から取り出すためには、一般的な解体業者様によって機械で解体するわけには、まいりません。再利用できる良い状態で取り出すには、手作業で丁寧に建築物から取り出す必要があり、この解体作業には、現地のアーミッシュの方々のお手伝いをいただいております。
輸入古材ビンテージウッドとは
輸入古材ビンテージウッドとは 輸入古材ビンテージウッドとは 輸入古材ビンテージウッドとは
〜アーミッシュとは〜

アーミッシュとは、ドイツ系移民の宗教の一派で、ヨーロッパから北米大陸への移民当時の生活様式を守るため、電気を使用せず、現代の一般的な家電製品も家庭内にはない、原則として現代の技術による機器を生活に導入することを拒み、近代以前と同様の生活様式を基本に農耕や牧畜を行い自給自足の生活を営んでいる人たちで、自分たちの信仰生活に反すると判断した新しい技術・製品・考え方は拒否しております。よって、馬車で移動し、古材が取れる解体現場に来て、貴重な古材の1本1本を手作業で解体します。
輸入古材ビンテージウッドとは
輸入古材ビンテージウッドとは
長年の風雪に耐えた貴重な木材を、再利用可能な良い状態で解体現場から取り出し、さらに厳選されております。
風雪に耐えたそれらだけが持つ圧倒的な存在感は、人工的に再現できるものではなく、木材本来が持つ“ぬくもり”と“歴史”を我々の空間に与えてくれる、まさにビンテージウッドそのものなのです。
>close